□就職したらゲームが出来ない

スマホって便利だな

スマホがこれだけ普及してまだ間も無いともうのですが、もう手放せないアイテムになっていますよね。目的地に行くまでのルートは簡単に検索できるし、今日の夕食で何を作ろうなんてことも簡単に調べられます。考えなくて良くなっているんですよね。

 

わたしの車にはカーナビがついています。もうかれこれ20年近くカーナビに頼って目的地まで行くのですが、かなり便利ですよね。もうカーナビ無しではでかけられないほどです。これも何も考えないでも目的地に到着できてしまうんです。しかし、目的地が地図上でどこらへんにあるのか?そこまでの道を覚えているかと言われたら・・・。何も思い出せないし、わからないんです。車の免許を取った頃は地図を片手に走ったものです。どんど道も覚えて行き、地図無しでも裏道を使えるようになったもんです。今では30分もかからない所でもカーナビに頼らないと行けないんではないでしょうか?

 

話しはスマホに戻って・・・。スマホがあることによって、とっても便利にはなったんですが、考えること・知識を蓄えることが必要なくなっているのではないでしょうか?電車の乗り継ぎを画面で見て、どれくらいの距離かもわからずに時間だけが表示される。反対方面にはどんな街があるのかなんて見もしません。夕飯の献立はスマホが教えてくれけれど、レシピが無いと何も作れないということになりかねませんよね。

 

便利な機能がいっぱいのスマートフォンですが、思考を完全にとめてしまうのではなく、考えることもしたほうが良さそうですね。便利になった分、自分が成長できなくなった。そんな後悔をしないようにするために、自分の頭で考えることをちょっとは意識して行動するのも大事かな?と思っています。