□就職したらゲームが出来ない

就職したらゲームが出来ない

学生の頃は、時間を見つけてはゲーム三昧でした。夜更かししても、次の日学校で寝ればいいや。とかひどい時は仮病を使って休んでしまったりと言った感じでゲーム漬の毎日を送っていました。しかし、就職すると帰宅人はかなり遅くなり、肉体的にも精神的にも疲れてしまい、ゲームをやる気がおきなんですよね。

 

あれだけ毎日のように遊んでいたゲームですが、就職知ると同時にまったく出来なくなりました。仕事ってそんなに甘いものでは無いとはわかっていましたが、拘束時間の長さや、慣れない環境で覚えることもいっぱいあるので、ゲームをやりやいけどやれない・・・。そんな生活になっていました。どちらかと言うとやり込み系が好きで、RPGなどよりはシュミレーション系が好きなので、時間がいっぱい必要なんですよね。それだけの時間が取れないと、なかなか思い通りに進んず、イライラもしてしまいます。そこで、ちょっと思考を変えて、スマホのゲームに手を出してみました。

 

スマホのゲームは単純なものが多いので、自分にとってはほとんどがクソゲーと判断していました。ほとんどやってなかったのでどんなゲームがあるかもわかっていなかったんです。有名どころは知ってますよ。パズドラとかクロネコとか・・・。でもなんだかやる気にならなかったんですよね。基本的に画面の大きいPCゲームが自分の主戦場だったので、余計に抵抗がありました。スマホの小さな画面でちょこちょこやってるのが、面白いと思えなかったんです。

暇つぶしゲーム

就職して、電車通勤の時間が一時間弱になったことで、その時間は空いているので、スマホでマンガを読んだり、音楽を聞いていました。ふと、その時間にアプリゲームを見てたんです。う〜んやってみようかな?っと思いホント時間つぶしに遊んでも見ました。やはりあまり面白いとは言えないげーむばかり・・・。何個かダウンロードしているうちに到着してしまいました。

 

翌日もダウンロードをしたゲームをやったり、新しいゲームを探したり・・・。またまたやってみるんですが、やはりつまらない・・・。しかし、あっという間に会社の駅に到着。帰りの電車の中でもそんな感じで過ごしていました。それが1週間・2週間と続いて行くうちに、いつの間にか、毎日ログインしているゲームが出てきました。電車に乗ったら、スマホのゲーム。そう決まってきました。電車に乗ってる時間だけスマホのゲームをするようになってきました。一時間弱の時間が短く感じます。愉しい!と思えるゲームでは無いので、到着すればすぐに終了で何ももんだいありません。

 

家についても、ゲームアプリでは遊びません。あくまでも通勤時間だけの遊びの時間です。そこで気がつきました。スマホのゲームはつまらないのでは無く、そんなじかんつぶしに最適なゲームを配信しているんだと・・・。30分から1時間程度・・・。そんなもんで十分のゲームばかりなのです。根本的に考え方が違うんですよね。なので、今は本当に時間つぶしとしてスマホのゲームを利用しています。

のんびりゲーム

あくせくとゲームばかりをやっていた私ですが、最近は自分のペースでのんびり遊ぶことがおおくなりました。やはり無理やりやっていても楽しくないんですよね。ゲーム自体は面白ければ何時間でもやり続けられるんですが、仕事の疲れをとったり、他の事でリフレッシュしないとやっていけません。エッチなゲーム 無料エロゲーム

 

仕事自体もっパソコンを使って一日中画面を見ているので、目が特に疲れて肩こりもひどくなっているんですよね。この肩こりはどうしようもないとは分かっているんですが、どうにかしたいと肩こりに効く薬などを飲んだりしています。マッサージにも行きたいんですが、ちょっと金額が高すぎですよね。一日働いた半分くらいの金額を1時間で使ってしまうなんて、早々出来ません。

 

それと最近はスマホエロゲーをやっていて、それにかけるお金もほどほど使ってしまっているので、金欠なんです。もっと稼げる仕事は無いもんなんですかね?今の日本って、最初の給料が高いところはぜんぜんお給料が上がらないらしいし・・。わたしのように安い月給で働いてちょっとづつお給料が上がるのもたかが知れています。

 

公務員か超優良の大手企業とか銀行とか??・はいいお給料なんでしょうね。そこを目指していなかった私が悪いのか・・・。日本の経済そのものが悪いのか・・・。ゲームでものんびりやりながら考えてみます。